忍者ブログ
中古パソコンを実際に購入したRoadが、格安の中古パソコンについて語ります。 取りあえずインターネットをしたいキミ!超必見なんですぞ!!
[20]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




中古パソコンには、OS付きとOSなしの2種類があるんだ。
その2つ、どう違うのだろう?



OSとは、基本ソフトのことで、パソコンに最低限入れておかないといけないソフトのこと。
Windowsくらいは聞いたことはあるでしょ?
WindowsもOSの一種なんだよ。

ていうか、OSといえば事実上Windowsのことを指すといっても過言じゃないね。
Windowsが市場独占状態だもの(笑)
ほかにいいOSが出てこればいいんだけどね。



さて、OSありとOSなしの違いを見ていこうか。



■OS付き

OSがついていると、パソコンが届いたらすぐ使えるんだ。
急ぎの人は、OS付きがいいだろうね。
OSをパソコンに入れるためには、30分以上かかるから。

価格は、OSがついている分だけ割高になっちゃうね。
まぁ、中古パソコンの7割以上はOS付きだから、こっちが普通の価格かもね。

ただ、OS付きは、OSが選べないんだ。
Windowsにもいろいろな種類がある。
中古パソコンは、Windows2000を採用しているモノがおおいんだよね。
性能をごまかせるから(笑)
ま、Windows2000も現行のWindowsXPも大差ないから、大丈夫。




■OSなし

OSがついていないので、安い。
当たり前だけど(笑)

しかし、別売りでOSを購入するとかなり割高になっちゃうケースが多いよ。
OSって、キミが思っているより高いからね。

そんなわけで、元々OSを持っている場合には、こちらの選択が賢いね。
ただし、購入する中古パソコンが、手持ちのOSが動くのか見極めも必要になる。

それに、OSをパソコンに入れる(インストール)するのは、
パソコンの中級者以上じゃないと対処できない場合もあるからなぁ。
安易には勧められないな。

だから初心者さんは、OSなしは、選ばない方が無難だね。
パソコン中級者以上の知り合いがいるのなら別だけど。



――――とまぁ、こんな感じ。
この記事を読んでいるようなレベルだったら、OSありを選んだほうがいいだろうね。
だからって、キミのレベルが低いとは言っていないよ。
ボクと同じでレベルが高くないって言っているんだ(笑)



PR



この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
Raod
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1974/04/28
職業:
自由業です(笑)
趣味:
サイト作成、ピアノ・キーボードなどなど
自己紹介:
パソコン歴20年で、所有するパソコンは5台ほど。
新品より、丁寧に使い込まれた中古が好き。
中古パソコンのサイトを起ち上げるために、自ら中古パソコンを購入した強者!!
ブログ内検索
フリーエリア
最新CM
[10/23 モモ]
[04/26 モモ]
[04/26 road]
[04/26 モモ]
バーコード
カウンター
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]